« 2021年5月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

実践気象講座はWebexでリモート講座

20210708webex05

 新型コロナの影響で兵庫労山気象講座は昨年と今年は中止になりましたが、おおむね毎月1回実施していた実践気象講座は7月からWebexを利用したリモート(オンライン)講座で2年ぶりに再開しました。第1回講座は16人の参加で新しい取り組みとしてはまずまずのスタートになりました。次回は8月に『夏の寒気と雷』といったテーマで実施する予定です。

20210708webex03

 高層天気図に色づけして解析します。資料は事前に添付ファイルで送りますので各自でプリントしておいて下さい。

 

| | | コメント (0)

剣谷湿原のハッチョウトンボ2021

Img_0804s

 7月4日は西宮自然保護協会の奥池から剣谷湿原の観察会に甲山湿原ボランティアの皆さんと一緒に行ってきました。朝は小雨模様でしたが、たいして降られることもなく、剣谷湿原ではハッチョウトンボをたくさん見ることができました。コバノトンボソウやオオバノトンボソウ、カキラン、モウセンゴケ等の花もたくさん咲いていました。

Img_0794s

 ハッチョウトンボの♂

Img_0802s

ハッチョウトンボの♀

Img_0803s

コバノトンボソウ

Img_0790s

こちらはオオバノトンボソウ

Img_0792s

サワシロギク

Img_0800s

モウセンゴケの花も咲き始めていました。

| | | コメント (0)

武庫川廃線跡から武田尾のヒナラン

Dsc08098s

 6月28日はクシュカの皆さんと名塩から福知山線廃線跡を通って最後は武田尾のヒナランを見に行きました。廃線跡では季節の花を色々見ることができましたが、武田尾のヒナランはもうほとんど終わりかけで一輪だけ咲いていました。ヒナランの所では宝塚自然保護協会の皆さんともばったりお会いしました。5月末ころはきれいに咲いていたそうです。

Dsc08096s

 武庫川の大岩に張り付くようにサツキツツジが咲いています。兵庫県と神戸市ともレッドデータAランクです。

Dsc08109s

 ヒナランはほとんど終わりで一輪だけ花が残っていました。

 

 

| | | コメント (0)

丹上山系のカキノハグサ

Img_0779s

 6月7日はクシュカの皆さんと丹上山系の天下辻から柏尾谷へ。途中にカキノハグサがきれいに咲いていました。柏尾谷池のヤマサギソウやコバノトンボソウはもうほとんど終わりかけでした。

Dsc08076s

 6月12日は久しぶりに六甲山ガイドハウスの駐在当番です。時々小雨模様で訪れる人も少なかったですが、シュラインロード入口のウメガサソウが咲き始めていました。

| | | コメント (0)

« 2021年5月 | トップページ | 2021年8月 »