« 六甲自然の家で気象講座 | トップページ | 秋の六甲山で植物観察 »

丹波篠山の古民家の別荘で栗拾い+六甲山清掃ハイク

Dsc_0093_800x450

 10月第1週の土曜日は恒例の春風会長の篠山の別荘で栗拾い。蔵もあるりっぱな古民家の別荘です。右側に広い栗林があります。栗をいっぱいと柿もいただきました。
 途中で「道の駅いながわ」によって野菜と花もgetしました。

P1010286_800x531

 秋に咲く薄青紫の野菊は六甲山ではたいていノコンギクですが、篠山や多紀アルプスではヨメナが多くなります。花の形はほとんど同じですが、ノコンギクは葉っぱがざらざらしているのとそう果の冠毛に長い毛があります。写真は篠山の別荘の小川沿いに咲いていたヨメナです。

P1010290_800x531

 日曜日は台風18号が接近中でしたが、レーダーアメダスで午前中は持ちそうだったので予定通り清掃ハイクへ。いつもは渋滞しているロックガーデンや風吹岩も人影はまばらでしたが、芦屋川集合の清掃ハイクの他の3つの会はけっこうたくさんの参加者でした。
 ロックガーデンから見た大阪湾方面は上層は台風からのびる雲で覆われていますが、下層は視界が良くて金剛山や紀伊半島の山も見えています。

P1010294_800x531

 風吹岩から保久良の間に咲いていたシソ科のヤマハッカです。その他ノコンギクやリュウノウギクなど秋の花がたくさん咲いていました。

 春風山岳会   自然のアルバム

|

« 六甲自然の家で気象講座 | トップページ | 秋の六甲山で植物観察 »

登山・ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55811/60472064

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波篠山の古民家の別荘で栗拾い+六甲山清掃ハイク:

« 六甲自然の家で気象講座 | トップページ | 秋の六甲山で植物観察 »