« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

小谷温泉ヒールフリー交流会 2014年

P1000688_800x531

 4月19~20日はテレマークネットワークの小谷温泉ヒールフリー交流会。今年は例年より1ヶ月遅い4月になりました。今週も週間予報ではあまり良くなかったのですが、2日間ともいい天気になり、19日は大倉沢から茂倉尾根を経て金山へ、10日は湯峠から大渚山に登り熱湯沢を滑りました。

P1000700_800x531

 大倉沢の途中から茂倉沢の稜線を目指して登ります。後ろに見えているのは雨飾山の東面です。

P1000705_800x531

 茂倉尾根の稜線に出て、雨飾山を眺めながら少し早いランチです。

P1000709_800x531

 茂倉尾根の稜線を金山に向かってさらに登ります。

P1000720_800x531

 金山の手前から登ってきたルートを滑ります。

P1000713_800x531

 雨飾山や後ろの北アルプスは雲海に浮かんでいます。

P1000728_800x531

 雲海に向かって滑降です。

P1000733_800x531

 雨飾キャンプ場付近から滑ってきたルートを振り返ったところです。

山スキークラブMSCどんぐり  小谷温泉ヒールフリー交流会2012年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六甲山清掃ハイク兼春山トレーニング

Dscn0254_800x533

 13日(日)は六甲山清掃ハイク兼春山トレーニング山行。去年4月の清掃ハイクの時は東お多福山はスミレでいっぱいでタチツボスミレの大群落があったと思ったのに、今年はそれほどでもありません。それでも事前に六甲山自然案内人の会の観察会にも参加させてもらったこともあり、7種類のスミレを確認。その他の春の花もいっぱい。珍しいエイザンスミレやウラシマソウも見ることができました。
 写真は東お多福山に咲いていたニオイタチツボスミレです。

Dscn0260_800x533

 登山道の横に咲いていたエイザンスミレです。六甲山にエイザンスミレがあるって聞いていましたが、こんな人通りの多い登山道脇で見ることができるとは思いませんでした。場所は秘密です。

春風山岳会  春風自然のアルバム  昨年4月の清掃ハイク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の夙川から甲山で自然観察

Dscn0213_800x533

 2月頃までは夙川や甲山湿原もほとんど花がありませんでしたが、3月になるとあちこちで花盛りです。写真は甲山湿原観察園に咲いていたシハイスミレです。

Dscn0190_800x533_2

 甲山湿原に咲いていたショウジョウバカマです。

Dscn0217_800x533

 甲山付近はもう花盛りです。甲山の南側登山道に咲いていたヒメハギです。飛んでいる鳥のようなきれいな形の花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳から蓮華温泉山スキー

P1000604_800x531

 4月第1週は関西ブロック山スキー部の蓮華温泉山スキーツアーに。週間天気予報ではずっと雨の予報でしたが、5日(土)は朝から青空の広がるいい天気になり、前日に積もった20~30cmの新雪も意外に軽くて絶好の山スキー日和になりました。
 栂池ロープウェイ栂池自然園駅からシール登行で出発です。

P1000613_800x531

 天狗原に向かってシールで登ります。

Dsc_0018_800x450

 天狗原に到着しました。祠の前です。

P1000620_800x531

 天狗原から白馬乗鞍岳山頂に向かって登ります。上部は強風とかなりの急斜面です。

P1000621_800x531_2

 白馬乗鞍岳山頂付近は地吹雪です。シールをはずして滑降準備です。

P1000625_800x531

 白馬乗鞍岳の斜面を滑降します。

P1000639_800x531

 天狗原から滑ってきた斜面のシュプールを振り返ったところです。

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »