« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

六甲山望年ハイキング 六甲山頂は雪

2013rokkou010

 年末の29日はトレーニング部行事で六甲山望年ハイキング。JR住吉駅前の有馬道の石碑前から出発。住吉谷を登って六甲最高峰を経て有馬温泉へ。冬晴れの快晴で気持ちのいい日でしたが、本庄橋跡あたりから上は前夜の雪でかなりの積雪が残っていました。頂上あたりは登山道は5~10cmくらいの雪で真っ白、ちょっと霧氷もできていました。アイゼンを着けている人もいましたが、トレイルランニングで走っている人も多くて登山スタイルは色々です。

 有馬四十八滝から雪の六甲山最高峰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙高高原レベルアップゲレンデ例会

2013myoukou01

 12月3連休は恒例の妙高高原レベルアップゲレンデ例会に。強い冬型の予報でしたが時々青空も見えるまずまずの天候でした。22日は夜の間に30cmくらいの新雪が積もって少しパウダーも楽しめました。林の中はまだ少し積雪が足りなくてブッシュが出ていましたが、ゲレンデでも十分新雪滑降を楽しめました。

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸アートビレッジセンターで「天国の門 デジタル修復完全版」

2013kavc01

 新開地は「パルシネマしんこうえん」とか「シネマKobe」とかの個性的な名画館が残っていますが、以前から気になっていた「神戸アートビレッジセンター」に初めて行きました。ホールやギャラリーのあるビルの地下が映画館で、100席ほどのミニシアターです。
 作品は「天国の門 デジタル修復完全版」。マイケル・チミノ監督によるディレクターズカット完全版で上映時間は3時間36分。1981年の公開時は144分の短縮版でしたが、この映画の赤字でユナイテッド・アーティストが倒産したという問題の作品。不必要に費用をかけすぎという場面もありますが、物語は長さを感じさせない美しい映像の連続でした。

元町映画館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

志賀高原横手山全国山スキー部講習会2013年

2013yokoteyama01

 12月14~15日は恒例の全国スキー協山スキー部研修会に。2日間とも強風と雪まじりの天候でしたが、講習には十分な積雪でちょっとだけパウダーも楽しめました。横手山山頂は吹雪です。
 今回は久しぶりにテレマーク講習会に参加。2年ぶりのテレマークスキーでしたが、そこそこ滑ることができ、他府県の方とも交流することができて良かったです。

P1000027_400x266

 新しいテレマークブーツを購入しました。スカルパのT2eco。前の靴より0.5cmくらい大きくしたのであたる感じはなくなりました。最近はテレマークスキーを扱っている店がほとんどないので、大阪のテレマークスキーショップSou(ソウ)という店まで行きましたが、色々相談できて良かったと思います。

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六甲山ロックガーデンで山スキー講習

2013rokkou01 

 12月7日は六甲山ロックガーデンでシーズン前の山スキー講習会。ロックガーデン高座谷で雪崩ビーコン探索やセルフレスキューのロープワーク等の練習をしました。その後、恒例のゆきこいハイキングで持ってきていただいた野菜やきのこの鍋を作っていただきました。

2013aretiyama01

 午後からは荒地山を登って風吹岩から岡本へ下山。写真は荒地山の岩梯子を登っているところです。

2013hokura01

 六甲山の紅葉も上の方はもう散ってしまっていましたが、登山口の保久良神社あたりはモミジやコナラ等の紅黄葉がきれいでした。

山スキークラブMSCどんぐり   山スキー講習会氷ノ山

去年の六甲山雪崩ビーコントレ   雪崩ビーコントレ2014年

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の北八ヶ岳天狗岳と蓼科山

2013tatesinayama01

 この週末はどんぐりで北八ヶ岳方面の山行に行きました。30日は渋の湯から黒百合ヒュッテ、中山峠をへて天狗岳へ、12月1日は7合目一の鳥居から蓼科山に登りました。両日ともいい天気で新雪もきれいでした。写真は将軍平の蓼科山荘前から見た蓼科山山頂方面です。

2013kitayatu01

 渋ノ湯の登山口でもううっすら積雪。樹林帯の中を2時間半くらい歩いて黒百合ヒュッテに到着。青空に霧氷がきれいです。

2013kitayatu02

 黒百合ヒュッテの少し先、中山峠から見た天狗岳。左が東天狗、右が西天狗です。

2013kitayatu04

 東天狗岳の尾根を登ります。

2013kitayatu03

 頂上手前はちょっと岩場になっています。正面の標識が立っているのが東天狗の山頂です。

2013kitayatu01

 東天狗岳山頂から見た北八ヶ岳蓼科山方面です。うしろの北アルプスの稜線は真っ白です。

2013tatesinayama05

 12月1日(日)は蓼科山へ。7合目一の鳥居の登山口からもう雪の上です。ここまでの道路もかなり雪があり、この時期はスタッドレスタイヤでないと無理です。

2013tatesinayama02

 将軍平の蓼科山荘の前を通って蓼科山山頂に向かいます。

2013tatesinayama03

 蓼科山荘から蓼科山山頂へは大きな岩がごろごろした登山道です。鎖場も適当に雪が詰まって無雪期より歩きやすいくらいです。

2013tatesinayama04

 蓼科山荘から30分ほどで蓼科山頂ヒュッテに。山頂はガスで視界がありませんでした。

2013katakurakan01

 1日目の温泉は諏訪湖畔のちょっとレトロな洋風建築の「片倉館」。国指定重要文化財の近代化産業遺産です。入浴料は600円。諏訪湖畔の「原田泰治美術館」にも行きました。2日目は茅野市湯川温泉の「河童の湯」。こちらは蓼科からも近くて露天風呂もあって400円です。

2013taizansou01

 泊めていただいた蓼科の対山荘は標高1500mほどですが、まだ雪はなくて山荘の前まで車で入ることができました。

山スキークラブMSCどんぐり    北八ヶ岳の山スキー

10月の蓼科山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »