« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

白木峰の池塘と浮島の池+ニッコウキスゲ

2013sirakimine01

 6月23日(日)は富山県と岐阜県の県境の山「白木峰(1596m)」へ。1500mくらいの山ですが山頂付近は池塘が点在する高層湿原や草原になっていて7月ころにはニッコウキスゲの大群落になるそうです。山頂付近では高山植物の花がいっぱい。ニッコウキスゲも所々でもう咲き始めていました。

2013sirakimine02

 山頂から木道の整備された登山道を30分くらい歩くと浮島のある池にでます。

2013sirakimine03

 浮島にはワタスゲがいっぱいですが、昨日の雨で濡れて綿毛はくしゃっとしています。モリアオガエルの卵があちこちにあります。

2013sirakimine04

 朝のうちは曇っていましたが、だんだん青空が見えてきました。浮島の池から木道を歩いて帰ります。ニッコウキスゲはまだ咲き始めですが、コバイケイソウはたくさん咲いています。

2013sirakimine14

 登山道の木道のすぐ横にも咲き始めたニッコウキスゲがありました。

2013sirakimine05

 山頂から浮島の池の途中にも小さな池や池塘が点在しています。

2013sirakimine06

 池のまわりに咲いていたイワカガミと白い小さなつりがね状の花はアカモノです。コケモモみたいな形ですが、萼と花柄のはっきりした赤い色が目立ちます。その他にもイワイチョウ、ミツバオウレン、ゴゼンタチバナ、チングルマ等の高山植物がいっぱいです。

2013sirakimine16

 ツツジ科のウラジロヨウラクもあちこちにたくさん咲いています。

2013sirakimine08

 ガマズミやナナカマドの白い花がちょうど咲いていました。オオカメノキ(ムシカリ)は花は終わって実がふくらみかけ。林道の途中はピンク色のタニウツギがいっぱい咲いていました。

2013sirakimine10

 登山口の駐車場にはきれいなトイレもありますが、駐車スペースは10台ほど。手前は10km以上すれ違いも困難なような細い林道が続いていて、ニッコウキスゲのハイシーズンにはちょっと駐車は難しそうです。

2013sirakimine17

 山麓の21世紀の森、杉ヶ平キャンプ場にはササユリがたくさん咲いていました。西宮の甲山湿原では柵で囲った保護区域に数本だけ、滋賀県の山門水源の森ではシカに食べられてしまわないように1本づつ金網で囲ってあったのに、バンガローのまわりにもいっぱいです。このあたりはニホンカモシカはいますが、ニホンシカはほとんどいないそうです。

春風山岳会   白木峰の花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甲山湿原のササユリとノハナショウブ

2013sasayuri01

 5月末にもう梅雨入りして山スキー用具も片づけたのに、いい天気の日が続いていて北アルプスではまだ残雪がたっぷりだそうです。先週は兵庫労山の武庫川清掃ハイク、今週は西宮市甲山自然の家の裏にある甲山湿原の観察会に。写真は甲山湿原第1湿原に咲いていたササユリです。その他にノハナショウブやカキラン、トキソウ、第4湿原では食虫植物のモウセンゴケやイシモチソウの花も咲いていました。

2013isimotisou01

 甲山湿原第4湿原に咲いていた食虫植物のイシモチソウです。葉っぱのネバネバに虫がくっつきます。その他絶滅危惧種の昆虫ヒメタイコウチやモリアオガエルの卵も見ることができました。

2013nohanasyoubu01

 ノハナショウブは常時開放されていて歩道も整備されている甲山湿原観察園でも咲いていました。ハナショウブの野生種です。花の中央に黄色い筋があるのがハナショウブ、白い筋がカキツバタ、模様があるのがアヤメだそうです。

自然のアルバム   六甲山の夏の花   秋の甲山湿原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »