« 関温泉バックカントリー滑降講習会 | トップページ | 六甲山清掃登山+東お多福山、蛇谷北山、石の宝殿 »

どんぐり山スキー講習会 ハチ高原と氷ノ山周辺

009s

 今年の山スキー講習会は2年ぶりにハチ高原、氷ノ山方面で行いました。大雪注意報がでていたのに思っていたほど雪はなくて、26日はガリガリ、27日は20~30cmの新雪といった状態で予定していた氷ノ山東尾根は登れませんでしたが、ふもとでシール登行や雪崩ビーコン、弱層テスト等のトレーニングをすることができました。

015s

 氷ノ山国際スキー場から氷ノ山への途中で雪崩ビーコン探索等の練習をします。

011s

 ピットを掘ってショベルコンプレッションテストとハンドテストを試してみます。良く締まった雪を70cmほど掘ったら地面に達してしまいました。

025s

 27日は夜の間に30cmほどの新雪が積もりましたが、ハチ高原スキー場はアイスバーンの上に新雪が積もって雪崩の恐れがあるということで山頂からの下山コースは閉鎖。予定していた鉢伏山から東尾根のツアーコースには行けませんでしたが、ハチ北高原の立入禁止ではない林の中の新雪斜面を滑りました。

027s

 地元出身のUさんの案内で林間の新雪を滑ります。

008s

 前日25日夜はKさんの大屋町の別荘に泊めていただきました。近くに大屋町の棚田もある素敵な別荘でした。写真は別荘の前から見た「おおやあゆ公園農村公園」の棚田です。

017s

 山スキービンディングはこれまではフリッチディアミールを使っている人が多かったのですが、どんぐりでも超軽量のTLTビンディングの人が増えてきました。板も軽くなったので片足2kg以下で、テレマークスキーより軽いですね。
 写真はUさんのディナフィット TLT RadicalST ビンディングと板もディナフィットのバルトロです。

山スキークラブMSCどんぐり    六甲山で雪崩ビーコントレ

|

« 関温泉バックカントリー滑降講習会 | トップページ | 六甲山清掃登山+東お多福山、蛇谷北山、石の宝殿 »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55811/56665669

この記事へのトラックバック一覧です: どんぐり山スキー講習会 ハチ高原と氷ノ山周辺:

« 関温泉バックカントリー滑降講習会 | トップページ | 六甲山清掃登山+東お多福山、蛇谷北山、石の宝殿 »