« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

京都の時代祭+エルミタージュ美術館展

029s

 22日は京都に時代祭を見に行きました。今回は御池通の南側、京都市役所のちょっと西側くらいで見ました。いい天気で強い日差しで気温が上がっていましたが、ちょうどビルの影で座ることもできてゆったり見ることができました。コースの後半、三条通とかは道幅や歩道も狭くて人もいっぱいでゆっくり見ることができませんが、行列の人や馬との距離が近くてそちらでも面白そうでした。

037s

 京都市美術館の「大エルミタージュ美術館展」もついでに観てきました。16世紀のルネッサンスから20世紀前半まで、西洋美術史の教科書のような展覧会でした。ポスターの絵は「マウリッツハイス美術館展」にも作品があったフランドルのアンソニー・ヴァン・ダイクの自画像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大手前アートセンターで「ちばてつや展」+ 神戸市立博物館「マウリッツハイス美術館展」

005s

 「みやたんの宝もの展」の会場だった大手前大学アートセンターで「ちばてつや展」をやっていました。なつかしい「紫電改のタカ」や「ちかいの魔球」の原画等が展示されています。10月21日(日)まで、入場無料です。

 「マウリッツハイス美術館展」にも行ってきました。いっぱいだと聞いていましたが、それほどでもありませんでした。神戸市立博物館の展覧会はいつも満員で見にくい事が多いのですが、今回はそれほどでもなくて「真珠の耳飾りの少女」もそんなに並ぶこともなく観ることができました。遅い時間帯に行ったのがよかったのかな。

001s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八海山八ッ峰

016s

 10月第2週は新潟県の八海山へ。13日(土)はあいにくの曇り空で視界は良くありませんでしたが予定どおり八ッ峰を縦走して大日岳まで行くことができました。写真は釈迦岳から見た摩利支岳と大日岳方面です。

013s

 少しだけ雲が晴れて八ッ峰の縦走路から千本檜小屋が見えました。

014s

 八ッ峰縦走路の不動岳山頂です。

018s

 大日岳山頂への最後の登りは垂直なはしごと鎖場を登ります。

020s

 大日岳山頂の祠です。先に登った行者の方がろうそくを灯して法螺貝を吹いていました。

34_0

 大日岳山頂で記念写真です。霧で景色は見えません。

029s

 6合目の急坂の上に建っている女人堂は新しいログハウスでした。

002s

 今回の宿泊は八海山登山口近くの大崎ダム公園キャンプ場のコテージ。女人堂と同じりっぱなフィンランドのログハウスでした。

008s

 キャンプ場で一斗缶改造のトーチスタンドで焚き火もできました。

春風山岳会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸隠から黒姫山七ッ池

013s_2

 10月第1週は戸隠キャンプ場から黒姫山へ。紅葉にはまだ少し早い感じでキャンプ場付近はほとんど色づいていませんでしたが、山頂や七ッ池あたりはきれいに紅葉していました。山頂へは種池登山口から新道登山道を登ります。

018s_2

 山頂西側の七ッ池あたりです。

027s

 笹原の平原に池塘状の池が点在しています。

032s

 七ッ池の横にある峰ノ大池です。

045s

 今回の宿泊は戸隠キャンプ場のバンガロー。大きなキャンプ場でオートキャンプの家族連れでにぎわっていましたが、バンガローは奥の白樺やダケカンバの静かな林の中でなかなか快適でした。

047s

 キャンプ場の奥、戸隠牧場から見た黒姫山です。

053s_2

 同じく戸隠牧場から見た朝の飯縄山です。

078s

 戸隠山もきれいに見えました。

060s

 戸隠牧場に咲いていたノコンギクです。

春風山岳会   自然のアルバム    黒姫山山スキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »