« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

福島県の山 磐梯山

007s

 福島県の山シリーズ、今年は只見町在住の元会員の地元、浅草岳や守門岳という案もあったのですが、去年7月の新潟・福島集中豪雨のため道路や登山道が崩壊していて登れないということなので、手軽に登れる磐梯山になりました。なお、上越道小出ICから尾瀬燧ヶ岳や会津駒ヶ岳登山口の檜枝岐村方面は国道252号線六十里越がまだ復旧していなくて通行止めです。北陸道から檜枝岐方面へは当分の間、磐越道の会津若松ICか会津坂下(あいずばんげ)ICを回らないといけないのでかなり不便です。

017s

 まだ梅雨が明けていなくて曇り空でしたが雨に遭うこともなく登ることができました。写真は山頂付近のホソバウスユキソウ。すぐ横に花の百名山のバンダイクワガタも咲いていましたがうまく写真が撮れませんでした。

020s

 山頂手前に咲いていたカラマツソウとウラジロヨウラクツツジ。その他ピンクの花のサラサドウダン、タニウツギ。白い花のトリアシショウマ、シモツケ、イワガラミ等も見ることができました。

032s

 16日は朝のうちに地元Hさんおすすめの舘岩村前沢曲家集落を見学に行きました。大内宿みたいに観光地化していなくてまだのんびり。農作業をしていたおばあさんが「山から猿やカモシカや狸がたくさんでてきてたいへんだ」とか話してくれました。

041s

 集落の入口には水車小屋が動いています。カキツバタやハナショウブはもうちょっと終わりかけ。ソバの花がきれいに咲いていました。
 朝のうちは涼しかったのですが、昼はフェーン現象で気温が急上昇。帰りの阿賀野川SAや新潟県内では38度くらいになりました。

春風山岳会    自然のアルバム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カミーユ・ピサロと印象派」展

002s

 6月は不安定な天気が続いてなかなか山に行けないですね。先週の日曜は兵庫県立美術館の「カミーユ・ピサロと印象派」展に行ってきました。日曜なのに結構すいていてゆったり観ることができました。神戸市立博物館とかはいつも満員なのに。この日は「ピサロと印象派」の講演会も聴いて、11月の展覧会の招待券ももらってお得でした。
 今年の6月は涼しくて最高気温が30度以上になった日がありませんでした。家の記録温度計の最高気温は28.9度でした。

1872

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »