« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

大崩山、猫岳ラッセル敗退

005s

 28日(土)は関西ブロック山スキー部で東海ブロックのスノーフェスティバルに参加。山スキーコースとして地元岐阜のリーダー達と平湯温泉の久手牧場登山口から大崩山、猫岳を目指しました。前日夜は雪が降ったりやんだりでしたが、土曜日は曇り時々晴れといったまずまずの登山日和になりましたが、新雪が深くて最初から膝上のラッセル。頂上を目指す組11人と後から追いついてきた単独行の人も含めて12人で交代でラッセルしましたが予定の半分くらいしか進みませんでした。滑降も急斜面は楽しめましたが、緩斜面は深すぎて滑らない。途中から登りとは違うコースのオープンバーンを滑りましたが、滑りは楽しめたものの後半の林道は下りラッセルになり、この日はラッセル訓練の一日になりました。

006s

 登ってきた尾根から輝山方面です。

008s

 予定していた大崩山までの半分くらい、途中の夫婦松にやっと到着しました。

014s

 夫婦松から見た大崩山、猫岳方面です。まだはるか先の方です。

015s_3

 シールをはずして滑降準備。

018s

 最初は登ってきた尾根を滑降。気温が低くてさらさらの新雪は楽しめましたが、深すぎて緩斜面では止まってしまいます。

017s

 緩斜面の吹きだまりにつっこんだら埋まってしまってなかなか出られません。

021s

 最後は久手牧場跡のオープンバーンを滑降。

020s

 フェイスショット? テレマークスキーのAさん。

 東海ブロックスノーフェスティバルは全体の参加者が200人くらいの活発な行事でした。夜のチューンナップ講習会等も参考になりました。翌日は平湯温泉スキー場で競技大会もあり、Sさんは女性60歳以上の部で2位に入賞されましたよ。

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーダーラインのライブ

003s

 15日(日)はどんぐりのOkubeさんのバンド「ボーダーライン」のライブがありました。今回の会場は元町の「カフェ・ド・ジェーム」。一番星食堂よりはこじんまりしていますが、南京町の近くの便利な場所でなかなかお洒落なカフェでした。どんぐりの元会員のTakaokaさんもギターとヴォーカルで参加されてました。

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六甲山清掃ハイク+新年会

005s

 1月14日(土)は新年始めの清掃ハイクと新年会をしました。前日まで冬晴れのいい天気だったのに、この日は曇り空で時折小雪も舞う寒い一日でした。今回のコースはロックガーデン中央稜~風吹岩~保久良神社。12月はロックガーデン地獄谷で清掃登山統一行動日だったのでゴミはほとんどありませんでしたが、今回は各自の手提げ袋がいっぱいになるくらいは拾いました。それでも昔の何十キロも拾っていた時に比べたらずいぶんきれいになっています。
 終了後、事務所で新年会。恒例の湯豆腐をいただきました。スライドでなつかしい山の写真も見せていただきましたが、昔の30年くらい前のスライドはこだわりのコダクロームもセピア色になったり、カビが生えてきたりしたのもありました。早くデジタル化した方がよさそうですね。

春風山岳会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースキーハイク

012s

 1月7~9日の連休で妙高高原の日本アルペンスキー学校のニュースキーハイクのコースに行ってきました。個人的にはずいぶん久しぶりの参加ですが、今年は3日間とも新雪に恵まれ燕温泉へのツアー等、昔のニュースキーハイクのような感じで良かったです。急斜面の新雪を滑れるのが面白いですね。ゲレンデ移動時の高速トレインもスピードに乗るいい練習になると思いました。上の写真は燕温泉方面へのエントリーポイント。ちょっと登ってトラバースするだけで林間のいい斜面の上に出ました。下に見えているホテルあたりまで、出だしは40度近い急斜面です。

005s

 前山ゲレンデのリフトトップからちょっと登って新雪をラッセルしてトラバース。チャンピオンゲレンデの一番上のリフトが止まっている旧ゲレンデを通って燕温泉までのツアーです。途中2ヶ所の急斜面の滑降がありました。最後は旧燕温泉スキー場横の林間を滑降。

019s

 赤倉リゾートスキー場ではテレマークネットワークのDさんともお会いしてちょっと一緒に滑ることができました。

013s

山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »