« 中山連山縦走ハイキング | トップページ | ニュースキーハイク »

白馬コルチナのバックカントリー

007s

 昨年の関西ブロック深雪講習の白馬コルチナスキー場はとても良かったということなのですが、今年は平湯温泉に変わってコルチナの予定がないので年末の冬休みに行ってきました。
 月曜ころまで大雪だったのにすっかり寒波はゆるんで1日目は新雪はなくてゲレンデを確認するくらいになりましたが、夜の間に30cmくらい積もったので2日目はちょっとだけ新雪を楽しめました。それでも新雪パウダーねらいの人がたくさん来ていてすぐに荒れてしまうのでゲレンデでの新雪はなかなか難しいですね。
 ゲレンデトップから裏側
の稗田山南西面はゲレンデ管理外ですが、バックカントリーの雪崩やセルフレスキューの準備ができている人には禁止されてはいないので自己責任で滑ることができます。
 帰りの温泉は「道の駅小谷」の「深山の湯」。道の駅で食事をすると半額の300円でした。露天風呂には雪がいっぱい積もっていていい感じでした。

山スキークラブMSCどんぐり   

2014年白馬コルチナから稗田山裏コル

|

« 中山連山縦走ハイキング | トップページ | ニュースキーハイク »

山スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55811/53619624

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬コルチナのバックカントリー:

« 中山連山縦走ハイキング | トップページ | ニュースキーハイク »