« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年5月

中央アルプス木曽駒ヶ岳山スキー

005s

 去年は悪天候の予報で中止だった木曽駒ヶ岳。今年は好天に恵まれ予定通り千畳敷から木曽駒ヶ岳まで行くことができました。

008s

 中岳の頂上で宝剣岳をバックに。今年は雪がかなり少なめです。

012s

 木曽駒ヶ岳から滑降開始。雪がつながっていなかったので、いったん中岳に登り返し。

015s

 中岳山頂から黒川源頭への斜面。2700mあたりでちょっと狭くなっていましたが、2500m 付近まで雪はつながっていました。

020s

 最後の宝剣山荘から千畳敷への斜面はかなりの急斜面です。

026s

 4月ころに来た時は登る人がいる夏道通しのコースは滑らないで、もっと伊那前岳よりの斜面を滑るように言われたのですが、雪がつながっていなかったのでほぼ夏道通りに滑ります。

 山スキークラブMSCどんぐり   中央アルプス三ノ沢岳山スキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士山須走口山スキー

006s

 全国スキー協スキー発祥100年富士山滑降は大震災の影響で来年に延期。今年の富士山は全国山スキー部で下見を兼ねて行われました。地震のため富士宮口の道路が通行止めのため急遽須走口に変更。雪は少なめでしたが、快晴微風の絶好の登山日和で快適な滑降が楽しめました。全国から47名の参加で他府県のメンバーと交流もできました。
 写真は須走口5合目駐車場から出発するところです。

007s

 最初は雪のないブル道。約1時間半弱、2340mあたりから雪の上になりました。地元御殿場市からの参加者の話では今年は今までで一番雪が少ないそうで、雪の多い年は5合目駐車場まで滑れたこともあったそうです。

010s

 アイゼンを着けて雪の上をさらに登ります。

022s

 12時半で約3300m地点で終了。1時前には滑降開始。須走口は富士宮口より登り始めの標高が500mくらいは低いので、このくらいのペースなら来年は頂上まで行けそう?

017s_2

 滑り始めの斜面です。

030s

 ずっとザラメの滑りやすい雪で最後まで快適な滑降を楽しめました。

032s

 最後はまたブル道を下って終了。

 富士山富士宮口山スキー 
 山スキークラブMSCどんぐり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の銀杏峰は花盛り

031s

 GW後半は福井県の宝慶寺いこいの森でキャンプと銀杏峰登山に。今年は残雪が多くて半分くらいは雪の上でしたが、登山口近くはショウジョウバカマやイワウチワの群落が満開。山頂付近では雪の間からザゼンソウも見る事ができました。山桜やこぶしも咲いていて花を満喫できる山行になりました。

025s

 登山口近くのイワウチワ

028s

 同じく登山口近くのショウジョウバカマです。

018s_2

 半分くらい登ったあたりから雪の上になりました。

011s

 山頂付近の雪の間からはザゼンソウが顔を見せていました。

022s

 カタクリはちょっとピントがあっていません。

春風山岳会 

ウェブアルバム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夙川の鯉のぼり

001s

 5月のこどもの日を前に夙川は今年も鯉のぼりがいっぱい。
香櫨園浜の河口には香櫨園小学校の「負けないで!東日本 こころは一つ」の横断幕もかかっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤坂山は雨

002s

 4月16日は赤坂山花のハイキングの予定が、残雪たっぷりということでアイゼンとピッケルも準備して行ったのですが・・・。
 こちらを出た時は薄日も差していたのに、現地はあいにくの雨。サブプランの山門水源の里も登山口は強風と冷たい雨が降り続き、結局中止に。ちょうど満開だった琵琶湖畔の海津大崎の桜と湖北野鳥センターを見学して帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国八十八ヶ所お遍路

009s

第一番札所霊山寺です。

015s

第二番札所極楽寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年8月 »