北海道ニセコ・ルスツツアー

20230125194907_p

 1月23日からは今シーズン2回目の北海道で、今回はニセコ・ルスツ方面です。10年に一度クラスの強力な寒波の予報でしたが、2日目まではそれほど寒くなかったものの、3日目は朝から暴風雪警報が出ていて、ゴンドラの動いていたニセコヴィレッジスキー場に行きましたが途中の道路が地吹雪でホワイトアウト状態も経験しました。

| | | コメント (0)

お正月に神呪寺から甲山

Dsc_1292

| | | コメント (0)

西宮OSで「すずめの戸締まり」「ザリガニの鳴くところ」

Dsc_1222

| | | コメント (0)

「北海道の高山植物」

Dsc09149s

 「北海道の高山植物」(梅沢俊著)買いました。Amazonでは品切れでしたが、コープこうべのネット書店で購入できました。北海道の山に登ると初めて見る花によく出会います。

| | | コメント (0)

北海道山スキー初滑り

Dsc09182

 12月18日からは札幌ステイで北海道のバックカントリースキー初滑りです。テイネ、札幌国際、キロロ、朝里川温泉スキー場の他、朝里岳へのミニ山スキーツアーにも行くことができてビーコンやシール等の装備のチェックもできました。札幌市内の夜景もきれいでした。

| | | コメント (0)

六甲山ガイドハウスは雪

Dsc_1268-1

 12月17日(土)は久しぶりに六甲山ガイドハウスのボランティアガイドの駐在当番でしたが、朝から降り出した雪がずっと降り続いてうっすら積もりました。今夜のうちに積もって明日は晴れたら霧氷や雪景色がきれいになりそうです。

Dsc09163

18日神戸空港から新千歳に行く飛行機から見た六甲山は標高600mくらいから上は雪が積もって白くなっていました。

| | | コメント (0)

雪崩ビーコントレ2022

Dsc_1246

 山スキーシーズン前の恒例の雪崩ビーコントレと装備チェック。今年は参加者がちょっと少なかったですが、さわやかないい天気になって気持ちのいい山歩きになりました。紅葉には少し早かった感じです。
 装備チェックと練習は12月の北海道初滑りでも雪上でする予定です。

| | | コメント (0)

甲山湿原の自然調査2022年秋

Dsc09140

 西宮甲山湿原の自然調査は新型コロナの影響でずいぶん縮小して、まだ全然回復していませんが、日本自然保護協会と環境省生物多様性センターの「里地里山モニタリング1000サイト調査」には来年度もなんとか継続登録して参加することになりました。都会のすぐ近くにある貴重な湿原がこれからも保全されていければいいですね。

Img_1422

| | | コメント (0)

よこお野路菊の丘の観察会

Dsc06723

| | | コメント (0)

杣谷から穂高湖、徳川道でダイモンジソウ

Dsc09105

| | | コメント (0)

西宮剣谷湿原のウメバチソウ、センブリ、リンドウ

Img_1418

| | | コメント (0)

東お多福山のアケボノソウ、アケボノシュスラン

Dsc_1099s

| | | コメント (0)

«甲山湿原の自然調査2022年8~9月